スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【C9】 今回の名言:(片手を挙げて)「大好きー!」

さっきまで「フライデーC9」が生配信されていました。

この番組は、オンラインゲーム C9のプロモーション番組。
C9の日本側プロデューサー中川さんと、C9公認ナビゲーター松井さんが出演してます。

中川さんと松井さんのやり取りが面白い(←肩の力の抜き具合がイイw)のもありますが、なんと言ってもC9の最新情報をいろいろと放送してくれるのがポイント。アップデート直前・直後ならその詳細を知ることができます。
前回はちょうどバレットシューター実装後だったので見てました。でその時ふと…


中川さん「次回は…ネットカフェで生配信とかできればいいですね。ええ。たった今思いついたんですけど。」


そして今回。
ホントにネットカフェからの生配信。
イイな~このアバウトな番組作り。思い付きを即やっちゃう行動力。
ねとらじをやってる俺も見習いたいとこですw
さて。そろそろ時間か…。

(フライデーC9を見終わって)



今回も面白かったですわ~w
ネットカフェからの生配信という これまでとちょっと違う環境からということもあってOPの音声がないとか、途中スライド画面に切り替わると音が消えるとかいろいろあったけど、それこそ生放送の醍醐味ってヤツですよ、うん。

松井さんの番組引っ張り具合はさすが。途中いろんなトラブルがあっても動じず。
進行・実況していくのは今後俺も参考にしたいところ。
(←中川さんのちょっとした一言にはかなりうろたえてましたがw)

中川さんもいつも以上に楽しそうでした。
けっこうキツい責めだった質問コーナーも…言葉を選びながら大人の回答をしていきつつも、C9に対する愛情あふれんばかりの子供のような回答もあり、見てる俺も楽しかったです。



そしていろんな話がちょこちょこ出てきましたが…
ついにキ◆コ◎フ▲グが実装されるんですね!!!(↑時期はおっしゃってなかったので一応規制しときます)
待ってましたよ~ホントに。これでよりプレイしやすくなるなと。


次の大陸のこともおっしゃってましたがこっちも楽しみ。
でもまずは第三・第四大陸をクリアしねえとorz

今回もお二人から元気とやる気を頂きました。次回も楽しみにしてます!
スポンサーサイト

【好きなモノ(人)】偉大なる前フリから 当日に…

今更ながら、ブログの記事を時間指定で「予約アップ」できることを知った秋月です
こんばんは。
今までは以前のミスから、『基本0時過ぎに投稿すれば残り時間約23時間じゃん』
と思って0時前にブログ編集ページに記事を書き込んで
モニターの前で時間待ちしてましたw
これからはその予約アップを利用して記事を上げたいと思います。



さて。水曜の夜は珍しく、C9のBGMをオフにして・効果音はそこそこの音量にして、
自分の持ってる音楽データベースからテキトーにwinampにつっこんでランダム再生させてたんです。

…コイツの乱数偏りすぎだよ~><。

おおよそ100曲ぐらい突っ込んでたのに、なぜに30分以内に同じ曲が2回
とか??? こんだけ偏ってる乱数がパチスロの台に搭載されれば…なんてバカなことを考えつつ、同じ曲がかかるたびにwinampの曲送りをしてたところでした。

ふとブラウザを開いたらツイッターのページ。そこに…


0628001.jpg

え?! 今度は深夜に??? 時間を良く見ると・・・

0628002.jpg

0時ジャストに記事アップされてるよwwwww
まあこういうのは、メーカーから「~の○○時から解禁でよろしくです」という規制があったんだろうけど。
解禁時間ジャストに記事アップするなんて! さすが。
当然気になりページに行ってみる。

http://www.4gamer.net/games/017/G001762/20120627107/

わははははははwww

おもしれえ。白を強調する男編ってwwwww
またまた松崎しげるさんに新たなる伝説が追加されたわけだ。

さらにこの記事内にはちゃんとその動画がアップされていました。
(※広告ということでyoutubeにも公式に動画がアップされています。↓)
http://www.youtube.com/watch?v=VqY5havRV_8&feature=autoplay&list=SP2F73384D3EE0E485&playnext=1

http://www.youtube.com/watch?v=fcehRzTKw0I&feature=BFa&list=SP2F73384D3EE0E485



しげる、全開。

これぞエンターティナー。ギターをかき鳴らしハミングしまくる松崎しげるさん。


ショートバージョンのCMだと松崎さんのアップからヴィータがかぶるように写り
白さの強調のため 松崎しげるさんを利用していますのテロップww
利用 ってwww


CMにはロングバージョンもあります。(リンク先が2本になってるのはその為です。)
ちなみに松崎しげるさんは左利き。しかし右利き用ギターでも弦を張替えて引くことができるそうで。左利き用のギターが無いときでもいつでもギターが弾けるようにという心構え。漢だわ~。

夜中なのに・一人だったのに思わず大爆笑の俺。
あまりにテンション上がりすぎて…

0628003.jpg


夜中にリツイートしてしまいましたwwwww
こっちから(勝手に)目いっぱいのエールを送らせて頂きました。ハイ。


その後もなんだかハイテンションでC9やって…気づいたら朝になってしまったという
寝てない状況でのブログ作成でした。

※ちなみに俺がこのブログを書いていたのは午前8時すぎ。その時点で再生回数2000オーバーと言うことは…? このブログがアップされるときはどんぐらいいくんだろう。



おまけ。
C9のサウンド設定には主にBGMと効果音があります。BGMはあくまでBGMだけで
そのほかの音はすべて効果音扱いになるみたいなんですが、町中で人が多いときのざわつきなども効果音扱いのようです。



…あのCM見てから、C9のざわつきでたまに聞こえる誰かの鼻歌が、
松崎しげるさんが歌っているように聞こえてきてしょうがないんですけどwwwww


だれか俺を止めてくださいorz

【C9】20%はでかい…よねorz

昨日ねとらじ放送終了後、ブログをアップし、
落ち着いたらハラが減ったのでメシを食いました。

その後、なんだか まったりしてうとうと。
とりあえず今日は寝るか…と思い布団に入りながら
C9関連のブログをチェック。


気づいたら昼。今日は昼まで寝てていいんだけど…



何か、わすれてる。



とりあえずいろんな作業をこなしてても思い出せない。なんだったっけ…?
ゲームでもするか。と 思ったその時!


『昨日、C9にインするの忘れてた・・・(←呆然)』

と、いうことは…

2012_06_27.jpg

やっぱりorz


ウィークリーボーナスがぁァッッッ!!! 

6月初頭からバレットシューターを必死こいてやってたこともあり
ここんところウィークリーボーナスを意識してプレイしてました。

1日でもらえるボーナス値はそうでもないんですが
コレが1週間ぶん溜まると 経験値なら80%アップという。
その日一日ブーストタイムみたいなもんです。まさにがっつりやるチャンス。

それが一日忘れると80%から60%へorz。
しかも1日ごとの管理ではなく、曜日ごとの管理なので
これから1週間継続プレイしないとリカバーできません><

ホントやっちまった。まあ・・・ここんとこほとんど見かけなかった
経験値アップが来ただけでもよしとするか。
今日は昨日の分取り返せばいいんだよね? ね?(←誰に聞いてるんだ俺。)


そして、忘れものした俺がいうことではないですが、みなさん、コチラ忘れていませんか?
 ↓
セキュリティ強化キャンペーンのお知らせ
(公式サイト)http://c9.pmang.jp/notices/441
(ハンゲーム)http://c9-hangame.pmang.jp/notices/442

期限が迫ってます。セッティングするだけで
(名前もけっこう)イイ感じの守護がもらえるチャンスですよー。

秋月時影=Jaile=俺 でいいんです。

こんばんは。このブログ初めて一週間。
今のところ、「6/22(金)中にアップしようとした記事が
結局日付変わって23日(土)になってしまった」こと以外は
事件らしきものも無く少しずつ記事をアップしてきました。

そして、ちょこちょこブログカウンターを気にするように(爆)。
…気づかないうちに増えてます。とてもうれしいですね。
こちらにお寄りの際には、お手数でなければ一言コメント頂ければ幸いです。



さて。ここでそろそろお断りしておかないといけないことがひとつ。

このブログでは「秋月 時影」で書いているのに、実際にC9では「秋月 時影」が動いていなく さらに、画面右端に各ゲームの使用キャラクターをいろいろ挙げてますが、いろんなゲームで「Jaile」という名前でやっていて、「秋月 時影」という名前がない。

このことについてご説明を。

まず「Jaile」ですが、これは俺が勝手に作った名前で「ジェイル」と読みます。
どこから取ったのか自分でも覚えていないんですが、昔っから「ジェイ」という音の響きが好きで、名前の付けられるRPGとかをプレイするときは必ずといっていいほど主人公に付けてきた名前です。最初はカタカナ表記でした。

しかしオンラインゲームとなると、たいがいは既にどなたかに使われている名前でして…。(←使えるときは使うんですが・・・やっぱり使われている確率が高いorz)

そんで英語表記だとどうだろうと思ったら…「Jail」しか思いつかなくてorz
これだと日本語で「監獄」なので印象悪いなと思い勝手に最後に「e」をつけました。



で、秋月のほうは…
今は休止していますが、和風アクションMMO「ブレイドクロニクル」をやろうと思った時、
「サムライだから日本人っぽく名前をつけたい…でも、ジェイルの名前も使いたい…」とずっと考えてました。
でも何にも思いつかず、気分転換でフロ入りながら考えてたときに…

頭の中に突然、「イイんです!」という声が!!!



「そうだ。せめて『ジェイ』だけでも漢字で当て字にしよう!」



・・・ええ。このとき川平 慈英さんが浮かんだんです、ハイwww

そんでウェブ上の辞書と格闘して生まれたのが 時影、という当て字。
苗字の秋月は、以前自分の本当の名前の画数占いをウェブ上やろうと思ったときに、他の字で代用できないかなと考えた名前です。

で、ブレイドクロニクルでプレイしているときにですね…
いろいろなご縁があってネットラジオにMCとして参加するようになってから、
ネット上で何か発信するときは「秋月 時影」の名前を使おうと思ったんです。



さらに言えば、初めてMCとして参加したネットラジオは終了しましたが
同時期に新しくスタートした番組で、またMCとして拾われました。現在もやっています。
…というかさっきまで放送していました。
最初はただの投稿職人だったのに…いつの間にかゲスト→コーナーを担当するサブMCにw

なおこの番組はオンラインゲームはもちろん、何でもアリアリな放送
(←逆に言えば、毎回C9の情報を流すわけではありません。)
なので別の機会にでも紹介できればなと思います。

ということで、秋月 時影=Jaile=俺 なんです。
以上、(今更ながら)ハンドルネームの紹介をさせていただきました。

【好きなモノ】 朝起きたらそこに…?!。

昨日ブログをアップしたあと、ボーナス経験値アップということで必死こいてやってたのですが…いつの間にか疲れて寝てしまった秋月ですこんばんは。

朝、目が覚めたらギルドハウスの中。メンバーが誰もインしておらず
まあしょうがねえかと思い、とりあえずウィークリーボーナス目当てで軽く回る。

…攻撃速度と移動速度か…
あんまり意識していなかったもののバレットシューターとしては意外とアリだったりしてな…と思いつつも、今日は忙しかったのですぐにゲーム画面を閉じる。

で ふとツイッターを覗いて見る。

0626000.jpg

(※これを含め、以降のツイッター画像はブログに張るため さっき撮った画像なので時間が経過してるのはお許しください。)

4Gamers といえば、オンラインゲームはもちろんのこと、あらゆるジャンルのゲームについて情報が集まってくるサイトで有名ですよね。あと、松井さんもかなり早い段階でフォローさせてもらってました。

…で、ナニこれ。一番上の記事。

0626002.jpg
What? なぜこの時間に「マツ」が??? しかもそれが4Gamersの記事で?!?!?
いてもたってもいられず即記事を見に行く。
http://www.4gamer.net/games/171/G017158/20120622077/


…ふふ…フフフ…あははははははwwww
PCのモニターの前で思わずにやけ笑いの止まらない俺。
朝っぱらから、松崎しげるさんの記事。しかも、

>>(一部抜粋)SCEJによれば,「松崎しげるさんが素敵すぎて思い切って作りました(笑)」とのこと

いや、「マツ」がステキなのは昔っからわかってるよ! TBS系列で放送されていたドラマ
「うわさの刑事 トミーとマツ」から好きだった俺としては、
「ナニをいまさら!」と。



あのキャラ(と肌の色)の濃さ。歌手としても、「空気を切り裂く稲妻のような」ハイトーンボイスの持ち主。今でも現役バリバリのエンターティナー。松崎しげる。
通称シゲルマツザキ もしくはマツザキ・"B(ブラック)”・シゲル。


でも、朝からコレは…正直クるものがありましたわ。
勢いあまって「本人ツイッターやってねえかな…」と探して、
ついついフォローしたのは言うまでもないw





ツイッターがらみでもうひとつ。この「松崎しげる巨大ポスター」の影響か。
ツイッター検索で 「しげる」 という語句があったのにもびっくり。
それで検索したらこんなのもあるとはね~。
0626003.jpg

こっちのしげるは、一部で有名な「鬼才・赤木しげる」。
その他福本伸行さんの漫画に出てくるセリフを定期的につぶやいてくれるBOT。

最初の「しげる」は万人にオススメしますがw、
こっちは「原作を読んだことのある方」にオススメしたい!
まだ原作を読んでいない方だと ? ということがあるかも。 


名言だけじゃ足りないんです。その時の絵が浮かんでこないと。
福本さんの作品の凄さはセリフと、そのセリフを吐いた時の異様な空間のなせる業。
読者が、背筋がゾクっとする・鳥肌が立つ状況にいつの間にか置かれてるのが特徴かなと思います。

…というわけで、朝イチで強烈な2人の「しげる」に出会った一日でした。
ツイッター、意外と面白いかも。
とにかく、このブログ書いててようやっと「好きな者」について書けてとりあえず満足w
(↑ブログタイトルの下の説明文、「好きなモノ」と書いたのは”物”と”者”をひっかけてたんです。)


おまけ。
松崎しげるさんといえば「愛のメモリー」。コレはまあ鉄板ですけども
もう一曲オススメの曲があります。それは「ワンダフルモーメント」。
こちらは先ほどチラッとでたテレビドラマ「うわさの刑事 トミーとマツ」の
エンディングテーマでした。
どちらもこのアルバムに収録されています。↓

ゴールデン☆ベスト

新品価格
¥1,720から
(2012/7/7 14:11時点)






【C9】お世話になりまーす!

こんばんは。いつもの3倍(←当社比)でC9やってます。
ここんとこウィークリーボーナスが自分の中で今ひとつだったので
1・2時間動かして他の作業という日々でした。

で今日やっと、一番欲しかった「ボーナス経験値アップ」が来て
ガシガシやってる最中でした。


お声かけられたのは。


0625001


おおう。確かに最近ブログ始めたり ツイッターやったりで
C9インするときにはとりあえずつぶやいてはいましたが
こうやって直接お声かけていただいたのは始めてかも。


以前からどこかのギルドにおじゃましたいと思ってたのですが
何しろ他のゲームに行ったりきたり好き勝手にやってるもんで…
こんな俺でもいいっていうとこないかな~?と思いつつ探してたんですが
ついに入れてもらうことになりました。

今後、ギルド「火水雷」さんにお世話になります。

コレもツイッター効果? ブログのおかげ?
まあよくわかんねえけどいいやw

ギルドの皆さん、そしてギルドマスターのジュサさんありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

【C9】 All you need is love ~やっぱり、愛がなくっちゃね~

金曜日の夜から日付が変わり土曜日3時ぐらいまで、
C9公認ナビゲーター・松井さんの生放送【C9でモリモリ遊びます】が配信されていました。

松井さんといえば、フライデーC9ではどちらかというと中川さんのフォロー役で
PVPに必死で無言になる中川さんにツッコミを入れたりとか、
(でもたいがいそのツッコミはスルーで終わるんだけどwww)
面白やりとりでも有名ですが、こっちの【モリモリ遊びます】 は主に一人
(+たぶん「ゆっくり」さんかな?)で、もくもくとプレイすると言う感じ。
ちょこちょこ配信されていたのは知ってましたが、見たのは今回が初めてでした。


きっかけはウォーリアの立ち回りを見てみたかったから。
松井さんと言えばウォーリア使いなのは、フライデーC9を見ている方ならご存知のこと。
(月初めにデータとして公表されるレベル51以上のプレイヤー分布図で、
 ウォーリアの使用状況がランク最下位でしょんぼりしている松井さんがまた・・・w)

俺も最初にウォーリアを使っていたんですが、狩りでボッコボコにされて一時中断しています;;
PVPと狩り。ある程度人数の決まった相手との対戦と無数の雑魚戦とは
有効なスキルも戦い方も違うのはわかっていますが、
まるっきり何にも見えない俺がヒントをつかむきっかけになればと思い少し見てみました。



…さすが。攻めと守りと逃げのメリハリがちゃんとしてる。
「チャージアタック」で相手を揺さぶり、「バッシュ」系のスキルで削る。
不利な状況に追い込まれても「死者の叫び」で凌ぎ、また「チャージアタック」。
コンボを叩きこめるとなったら、一気に「バッシュ」系と蹴り技系で詰める…スゴい。


特に「チャージアタック」の重要性がわかりました。このスキル俺も一応とっていたんですが急加速するので思うように動きが制御できず「使わないわ、コレ」と見切った記憶があります。

が、「使わない」のではなくて「俺が使えなかった」というところで己の未熟さを知りました。

あとバッシュ系スキル。コレも実は俺が見切ってしまったスキルでした。ついつい他の蹴り技・投げ技系に振ってこちらは後回しというかほとんど使わなかった感じです。今思い返せば。



そして一番感じたこと。それは「キャラに対する愛」
性能はさておいて、一度使うと決めたキャラクターをとことん使うこと。キャラ性能でどうにもならない不利は、自分のキャラ性能を突き詰めて研究しいかに立ち向かうか。

他の対戦格闘ゲームで、昔は当たり前のようにやっていたこと。
当たり前だったからすっかり忘れてしまっていたこと。
それを今回、改めて思い出しました。


松井さんのウォーリアを見ていろいろなことを感じました。ありがとうございました。

俺のウォーリアはまだしばらく金属加工にいそしみますが、
(…って、ウォーリアやらねえのかw)
ずっと実装を待っていたバレットシューター。まずはコイツでがんばってみます。

【C9】 じゃあアンタ左手でや(ry (ワンタイムパスワード・ハンゲーム編)

前に6月21日(木)のアップデート後からスタートしている
セキュリティ強化キャンペーンについて記事をアップしました。

【C9】 とあるおとこの ものがたり

で、ふと思ったんですが。
「こういう記事を書いた以上は(守護が欲しいから)実際にやってみたい・いや、やらなきゃならんだろう!」
と思い実際にやってみました。

今回は「ワンタイムパスワード」を設定する過程です。ハンゲームからアクセスしている方を対象にやっていきます。理由はのちほど。

1,「C9のセキュリティ強化キャンペーン」ページへジャンプ。
(http://c9-hangame.pmang.jp/notices/442)

2、その記事の中の「ワンタイムパスワードとは」と書いてある場所を探し、
赤いボタンの「ワンタイムパスワードを設定する」をクリック。

001
セキュリティ強化キャンペーン記事の下のほうにあります。
クリックすると ハンゲーム側で導入している ワンタイムパスワードシステムの説明ページに行きます。
ここまでくると、導入手順やFAQなどが書かれています。
でも、導入前に是非チェックしていただきたいところがあるんです。

002.jpg

赤線で囲ったところ。小さめの文字で書かれていますが、
このワンタイムパスワード設定では携帯電話のほかにも、PCブラウザのツールバーや、PCアプリからワンタイムパスワードを受け取ることが出来るということなんです。

ワンタイムパスワードは必要な時々に、携帯電話にアクセスして、ワンタイムパスワードを受け取りブラウザに直接入力するというのがこれまでの方式。

しかし、現在のハンゲームのワンタイムパスワード受け取り方法のひとつとして、ツールバーやアプリケーションから受け取る方法も可能なんです。
いろんな方法が使える今回は、PCアプリから受け取る方法で設定してみます。

3、「対応機種についてはこちら」の こちら をクリック。

003.jpg

すると以下の画面に切り替わります。

201505051555__004.jpg


ここで PCデスクトップアプリをクリック。
VIP Access Desktop というアプリのHPへ飛びます。

00015


コイツがワンタイムパスワードを30秒ごとに作る形式です。
では、コイツをダウンロード・インストールしましょう。
詳細はこのページに書いてありますので割愛します。

で、インストールした後が問題。このサイトには機能説明・インストール・アンインストール方法が書かれているだけで、「コレ、どうやって使うの???」と思う方多いかもしれません。(俺はここで一度つまづきました)
では使い方を。

まずインストールした時点ではデスクトップ上にショートカットアイコンが無いので、
PC画面左下の【スタート】画面から【すべてのプログラム】を選び、【Vip Access】をデスクトップ上にコピーしましょう。
これでいつでも起動できるようになりました。早速ダブルクリックで起動させましょう。

006

以外とちっちゃいです。
上の段には12文字のトークンIDというものが表示されます。
これが一人一人の「不変の」IDです。こっちは絶対に人にばれてはいけません。

下の段が30秒ごとにランダムで生成される6文字のワンタイムパスワード。
画面真ん中の「ワンタイムパスワード 10」の表示の 10 とはこのパスワードの有効期限です。(あと10秒で別のパスワードに変わりますよ という意味)

ではハンゲームで反映させましょう。ハンゲームの自分のアバターの右上にある 「ID情報」をクリックしてください。

007
ID情報が表示されたら、そのページ一番下に「ワンタイムパスワード設定」という項目があります。ここから設定しましょう。


開始するにも停止させるにもメールアドレスが必要です。ハンゲIDを取ったときのメアドでOKです。
そのメアドに送られてくるメールタイトルは、
【ハンゲーム】ワンタイムパスワード登録メール です。このメール内のURLをクリックします。

すると、ワンタイムパスワード設定ページが開かれます。ここで【Vip Access】が表示しているトークンIDと、ワンタイムパスワードを入力すれば登録完了です。

次回からは普通にハンゲIDとパスワードを入力すると・・・

008



この画面になりますので、あとは6文字のワンタイムパスワードを入れてOKです。

なお、今のところこのPCアプリからもしくはPCツールバーからのワンタイムパスワード利用は、ハンゲームのみとなっています。公式サイトのほうのワンタイムパスワード設定では携帯電話から受け取る方式をとっていますので、お間違えなく。(なので見出しに「ハンゲーム」編と書きました。)

また、この方法は「自分だけ使用のPCをお持ちで、なおかつ自分だけのPCでのみC9をプレイする」と決めた方限定のやり方です。
ネットカフェや不特定多数の人間が触れるPCでプレイする場合は携帯電話からのワンタイムパスワードが有効でしょう。

それにしても・・・PC業界ってまたひとつ便利になった気が。だからこそ自分の情報は自分で責任を持って管理しなくちゃね。

【ブログのウラ】 C9ブログナビ様に登録されました。

このブログの準備を始めたのが今週の最初。いろんなところにつながりもてたらうれしいけど、ゲーム関係ではまずC9関連のサイトのつながりが欲しいなあ~と思ってました。

が、C9関連の記事のアップの前にブログ作り関連の記事をアップしたため、
「せめていくつかC9関連の記事をアップしてからだよなあ…」と思い 
いくつか記事をアップした上で申請させていただきました。

その結果登録OKのお返事を頂き誠にありがとうございました。
この場を借りて「C9ブログナビ」のシャンテール様にお礼申し上げます。
これからもよろしくお願いします。

【C9】 とあるおとこの ものがたり

前回・前々回ぐらいかな?フライデーC9でもお知らせしていましたが、いろんなゲームで最近アカウントハックが多いようですね・・・。
中川さん(←C9スタッフの偉いヒト。)も見るに見かねたんでしょうか・・・今日からこんなキャンペーンがスタートしましたね。


セキュリティ強化キャンペーンのお知らせ
(公式サイト)http://c9.pmang.jp/notices/441
(ハンゲーム)http://c9-hangame.pmang.jp/notices/442

公式サイトPmangからログインしているみなさんは「ワンタイムキー」と「PCガード」を。ハンゲームからログインしているみなさんは「ワンタイムパスワード」を設定して、
『守護:ロイヤルセキュリティマスター(帰属)』1個もらえるというキャンペーンです。

いろんなオンラインゲームをやってる俺としてはワンタイムキーのような一回ごとのランダムパスはちょっと抵抗があるのですが、実際プレイヤーから見ても覚えるのがめんどいということは…アカハックする側にとってもダブルでパスワードクラックしなくちゃなんないってことで…。
「絶対」とはいえませんがアカハックされる確率は減るんでしょうね。



『やっぱめんどい…』 
『HPに記憶させずに一回ごとにパスワード入力してるからだいじょぶだろ?』
『とりあえず定期的にスパイウェア検索してるし…』


…どこからか声が聞こえてきたような気が…。
んん? 何か書物が落ちてる。なになに…



【とあるおとこの ものがたり】

むか~し むかしのことじゃった。
とあるせかいに、ひとりのおとこががおったそうな。
そのおとこは、あるときはしのびがたなをつかい、
またあるときはもののふとして、ようじんぼうのようなことをしていたそうな。

あるひからこのおとこは、このせかいでてにはいるぶきをじっさいにつかってみて
まちのしゅうや、あたらしくこのせかいにやってきたぼうけんしゃたちに
いろいろなぶきのつかいがってをおしえていたそうな。

そうしたらまちのしゅうのなかにも、
このおとこのてだすけをしたいともうしでるものがおって
せかいにあるいろいろなぶきをこのおとこにさしあげていたそうな。

そのこころづかいをいたくきにいったおとこは、
かたなや、しのびがたなだけではなく、
やりやおおがたなもあつかえるようにどうじょうでまなび、
よんしゅのぶきのきほんてきなつかいかたをみんなにひろめていたそうな。



しかしこのおとこ、たまにいろいろなせかいへでかけることがおおく、
いちどでかけると、なんにちもかえってこないことがおおかった。

あるよる、おとこがいえにかえってみるとなにかがへんじゃった。
いつもはおなじしゅるいのぶきをさんぼんそうびしていたはずなのに、

なにももっていなかった。

もしやとおもい、たんすをあけてみると…きんすはもちろん、じぶんであつめていたきものや まちのしゅうからもらったぶきがすべてなくなっていたそうな。

のこったのは、たにんにわたすことのできないぶきすうほんと、きものだけ。

おとこは、
「じぶんでかぎをしっかりかんりしていたのになぜだ! どこからぬすっとが?!…これではみなにもうしわけがたたぬ…」
といいのこし…

そのひから、このせかいからおとこはいなくなったそうじゃ。



…自分でパスワードをもれない様にしていてもアカハックされる可能性があるということか・・・

って なんでこの話知ってんだ俺?

ま、いっか。もうあの世界には戻ってもしょうがないしな。



皆さんも自分で守れるものは守りつつ、さらに防御策があるなら利用したほうがいいかも。コイツは自分でしっかりパスワードがもれないようにしていたはずなのにアカハックされてますからね。

あとは定期的なログインかな? コレもけっこう効果あると思いますよ。

【C9】 C9と俺物語

昨日からブログいじったり、記事もアップして
とりあえず「ブログらしきもの」になってきたので一息つこうとC9にログインしました。

C9(Continent of the Ninth)は、ノンターゲッティングアクションRPGです。
韓国発のゲームで日本では2011年7月21日からサービスイン。
運営会社は株式会社ゲームオンで、ハンゲームからもIDがあればアクセスできます。

どういうゲームか一言で説明すると「無双シリーズ+ロールプレイングゲーム」でしょうか。
これまでいくつかアップデートを経て、6月にはついに日本にバレットシューターが導入されました。剣と弓と魔法のファンタジーワールドの中に、拳銃使いです。
しかも2丁拳銃+背中にマスケット銃。
201505051555__0620001.jpg 
かっこええ~^^!




実はC9自体はサービスイン始まってすぐにチェックしてまして、
最初に作ったのがウォリアーの「TheJabberwock」。

201505051555__0621002.jpg 
※写真撮影のため、あえて防具ははずしております。

コンセプトは「プロレスラー上がりのガチムチ兄さん」w
ドロップキックと投げ技メインでやってましたが第二大陸後半でちょっと行き詰るorz





その後作ったのがスカウトの「KILLA」。

201505051555__0621003jpg.jpg 
※こちらも防具を一部はずしました。


爆弾使いですよ。しかも自動追尾爆弾使いですよ…
というわけで、某漫画第四部のあのヒトをイメージして作ってみましたw
(外見は「バイツァダスト」を覚えたあたりのイメージで。でもあんま似てないorz)

Jabberwockに比べるとそんなに苦労しなかったものの…
マップクリアの時間がやけにかかりましたね。
ボス戦は楽だったものの雑魚戦の殲滅がキツかったです。
今は錬金術に専念させてます。





その後、アップデートで大鎌使いのリーパーが導入され、作ったのが「Calma」.
201505051555__2006210004.jpg 

リーパーは女性キャラのシャーマン職からの派生ということもありもともと小柄なんですが、設定ギリギリまで小柄にしつつ でるとこはでてる キャラにしましたwww
自分はよっぽどのことがない限り女性キャラを操作するということは無いんですが。
大鎌使いというとこに惹かれまして。ええ。とりあえず現在はデスアーケインになってます。
それが今年の冬ぐらい。



それである程度満足してしまってしばらく待ってたわけです。バレットシューター実装を。
それがプロフィール画面に使っている「Jaile」です。
名前だけは確実にキープするためキャラだけ作っておいて、実装直後からレベル上げて現在43。

使ってみての感想として・・・最初、操作がほかの職業と違うのに驚きでした。
「ノンターゲッティング」アクションRPGですが、バレットシューターに関しては
照準合わせないと話しになりませんw 
…まあ銃使いですからねえ。

加えてしばらくC9から離れていろんなゲームやってたもんで・・・
約半年ぶりに再開したらゲームシステムが変わっていたのにまたビックリ。
リーパーの通常攻撃が若干遅くなってたり、難易度によって雑魚の数とマップが大きく変わったり…
新しいクエストが増えたり…各キャラの調整が行われたようですが、それにあわせて敵も調整されているという^^;

バレットシューターの魅力は味わっています。
特に背中に背負ってるマスケット。
時にはライフル。またあるときはショットガンという使い勝手の良さ。
また、回避性能が良いのもポイント。敵の攻撃をよけて至近距離での散弾ぶっ放しはかなり気持ちイイです。
どこかのゲームの、「赤い服のスタイリッシュさん」と比べても甲乙つけがたいかも。

コイツとならしばらく長い付き合いが出来そうです。
ジョンサーバーの皆様、この4人をどこかで見かけたらよろしくお願いします。


【ブログのウラ】 ほんの少し、自由が欲しかったんだ。

みなさんこんにちは。
C9がメンテ中ということもあって、いろいろとネタを書き溜めてます。
頭に浮かんだことをひたすら打ち込み、出来た! と思って見返してみると
イマイチだったりしてますが(苦笑)。
まあ気にせず、浮かんだちょっとした思いのかけらから言葉を搾り出してます。




さて、俺がオンラインゲームに触れるきっかけは「麻雀がしたい!」でした。

麻雀を覚えたのは小学校高学年ぐらいだったかな?
覚えた理由は…「ゲームセンターの麻雀のエクストラな画像に興味があったから」
と、最大級にカッコつけてみましたが 用は麻雀ゲームのHボタンを連打したかったからなんですわwww

それから中学・高校・そして大学にいたるまで この麻雀というスキル(?)で友達を増やして行きました。

その後はどうかというと、当たり前ですが中学・高校・大学の友達はそれぞれ別の道を歩いていき、結果、麻雀のメンツはそろうわけがなく麻雀自体まるっきりやらなかった日々が続きました。



そんな中自分の環境も変わることになり、一人暮らしから家住まいになりました。
実家に帰ると、親父がインターネットの回線を引いたとのこと。

で、大学時代に買ってずっと使っていたPCをセットアップしてふと思ったのが
「麻雀がしたい!」だったんです。

検索していくと・・・一人用の麻雀ソフトもありましたが、オンライン対戦ができる! しかも無料で! ということで最初にオンラインゲームに登録したのがハンゲームの麻雀でした。

思い切って登録してみて実際にプレイしたら…麻雀打ちながらチャットするのは俺には無理だと悟りましたw たしかに麻雀はできるけどなあ・・・なんて思っていたら、(今はあるかどうかわかりませんが)当時は同じ時期にハンゲームに登録した人たちとコミュニケーションをとりやすいシステムになってました。

どういうことかというと、最初登録してから何日かまでは初心者となり、その初心者たち限定で集まるモードが各ゲームにありました。で、そこの人たちは(リピーターもいたかもしれないけど)初心者ということで一種の一体感があったんです。そしてよくお勧めのゲームとして上げられていたのが「ババ抜き」でした。

ルールはみなさんご存知のとおりですが、ハンゲーム流ババ抜きはコンピューターが勝手に相手の手札を引いてくれるオートプレイがあり、ババ抜きというよりもチャットを楽しむというゲームでした。

そうしているうちに何人か仲間ができました。で初心者を卒業したあともその仲間たちといろんなゲームで遊んだり、ハンゲームIDを持っている人なら誰でも利用できるサービスをいろいろ使ってコミュニケーションをとっていました。



そのうちのひとつが、俺が初めにスタートさせたブログだったんです。



ハンゲーム内のブログだったのでIDさえ持っていれば、誰のブログでも遊びに行ってメッセージをやり取りできたので最初の頃は書くのが楽しくてしょうがありませんでした。

しかしこの頃俺が使ってたPCはすでに時代遅れで(←OSがPC98SEでしたw)、時とともにやれるゲームが少なくなり、逆に周りのメンバーはどんどん面白いゲームを求めてハイスペックなゲームに行ってました。

その後しばらくしてXP搭載PCを手に入れたんですが…一度下がったモチベーションが上がることなくブログはほったらかしの状態に。そこで出会ったのが現在は休止している「大航海時代オンライン」でした。コレ以後ほとんどハンゲームにログインしなくなり、現在に至っています。




今回俺が改めてブログを書くに当たって、以前の文章が残っているサイトでリスタートしない理由は…まあ、いまさらな感じがあってこっ恥ずかしいというのもあるのですが、
「自分の好きなモノ・コトについて(ほんのちょっとでも自由に)好き勝手に書きたかった」
というのが一番の理由です。どこかのゲームサイトのなかのブログだと、そこのゲームのことをメインにして書いてしまうかも と思ったからです。

ゲームのことは当然としても他にもいろいろ書きたいことがあるから、
ならばどこかブログ運営している会社のブログでやろうと思い、ココを選びました。

これから今やってるゲームはもちろん、なつかしのゲームやお勧めの漫画・思い出のパチスロ名機や好きだった競走馬などなどこれから書いていくつもりです。当面の目標は・・・一日一回は何か投稿することかな? まずは続けることを目標にやっていきますのでどうぞよろしくお願いします。

【ブログのウラ】 ホントにド素人ですごめんなさい_| ̄|○

ブログ立ち上げて、一つ目の投稿してから
デザインやプロフィール、プラグインをあ~だこーだいじってました。


…気づいたら日付が変わってました。こんばんは。


ブログのデザインって、気になりだすと止まんないなと実感しました。

最初は「とりあえずブログらしきものができた」って一息ついてたんですが、
『自己紹介しなくちゃな・・・』と思い、「プロフィール」欄をいじり始めました。

が、シンプルすぎてまとめられるかわからなかったのでFC2プロフという機能を使いました。

こいつは便利。
質問欄を他の人が作ったものや自分で設定したものにできるので
こっちのほうがより自分に合ってるなあと思い、
「プロフィール欄」を消し、「FC2プロフ」プラグインを使いました。 
(しかも後でいくらでも追加・編集できるしね。)

で、自己紹介欄にオンラインゲームのことを書いているうちに
『いろいろオンラインゲームに手を出してるから、キャラ名もどこかでUPしとくか…』
と考え、自由にテキストを挿入できる「フリーエリア」プラグインも導入。


しかしこれがまた、なかなか思うように表示されず設定→編集→設定…の繰り返しorz。

HTMLは以前少しだけ勉強した覚えがあったのですが・・・完全に忘れてまして。
HTML構文が紹介されているサイトを見ながらなんとか自分で納得できる形にしました。
でも実際のところ、使ったのは改行と太字にするやつだけなんですが(苦笑)。

まあでもいろいろ調べてやっていくのも面白いので
こうやって少しずつでも前に進んでいきますわ。
あ、でもとりあえずc9は一日一回はログインしないと・・・

みなさんはじめまして。秋月 時影(←あきづき じえい)と申します。
ブログはHGで少しだけやっていましたが、書いてはヤメ・また書いての繰り返しで
あまりに不定期でした。

で、今回また新しくブログを始めたくなったんですが、
「自由に自分のすきなモノ・コトについてあれこれ書いていきたい」と最初に思い
気分転換も兼ねて、場所も変え・タイトルも変えスタートすることにしました。
今後ともどうぞお付き合いください。
プロフィール
Author:秋月 時影

秋月 時影



一度自分にリセットを掛けたんですが、どうやら俺の根底にあったのはプロレスとジョジョだったようです。
その他の趣味は…今見つけてる所です。詳しくは@AkidukiJieiまで。

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archiveα+Daycount
カテゴリーメニュー
カウンター
相互リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

※ このブログにおけるすべてのゲームに関しての著作権は、各メーカー・運営元・開発元へ帰属します。


・PCゲーム


黒い砂漠

http://blackdesert.pmang.jp/

©PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


LORD of VERMILION ARENA

http://lova.jp/member/

© 2014-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


C9(Continent of the Ninth)

http://c9.pmang.jp/

(ゲームオン公式サイト)

http://c9.hangame.co.jp/

(ハンゲーム公式サイト)

(c) WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (c) GameOn Co., Ltd.

© NHN PlayArt Corp.


サミー777タウン

http://www.777town.net/

© 2005-2015 Sammy Networks Co., Ltd. All Rights Reserved.


大航海時代 Online

http://www.gamecity.ne.jp/dol/

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.


カオスヒーローズオンライン

http://jp.chaosheroesonline.com

(C)NEOACT CO., LTD. All Rights Reserved. Published by SESISOFT


※2015/5/27までは株式会社セガゲームスが運営。


Saints Row 2

http://www.saintsrow.com/

(C)2008 THQ Inc. Developed by Volition, Inc. Saints Row 2, Volition, Inc., THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All Rights Reserved.


Saints Row: The Third

http://www.saintsrow.com/

(C)2011 THQ Inc. Developed by Volition, Inc. THQ, Saints Row: The Third, Volition, Inc. and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All Rights Reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.


・コンシューマーゲーム


サカつく プロサッカークラブをつくろう!

http://www.sakatsuku.com/2013/

©SEGA LICENSED BY J.LEAGUE Stats Stadium The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV. FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
最新トラックバック
ルミガンって美容液? 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。